【坂井きのこのノコノコ菌活道中】vol.19~おしえてきのこ君!きのこなんでもQ&A⑦きのこ表面に付いたモフモフは何?

【坂井きのこのノコノコ菌活道中】vol.19~おしえてきのこ君!きのこなんでもQ&A⑦きのこ表面に付いたモフモフは何?

800種ものきのこを知る芸能界一きのこを愛する男・坂井きのこ君の、きのこ三昧な日常を観察する連載企画。

きのこマニアのきのこ君が、きのこに関する素朴な質問に楽しく答える《おしえて きのこ君!きのこなんでもQ&A》。今回も、読者から寄せられた質問にきのこ君がお答えしまーす!

Q きのこの表面に付いた白いモフモフした綿みたいなものは何ですか?
A 気中菌糸です!

はいはい、確かに!
時々、きのこのカサや軸に、白いモフモフしたものが生えていることがありますねえ。

「まさか、カビ??」とそのまま捨てちゃっている人、いませんか??
もったいなーーーい!!!

実はこれ、「気中菌糸」と呼ばれるもので、きのこの表面にのびた菌糸、つまり、きのこが成長した一部なんです。だから食べても問題ないんですよ!(気になる方はキッチンペーパーなどで拭いて落としてから食べてくださいね。)

もともと菌糸の状態で存在しているきのこは、胞子を飛ばすために「子実体」(=僕たちが食べている部分)をはやします。でも、何らかの原因で、きのこがまた元の菌糸に戻ろうとして、子実体を栄養源にして菌糸を伸ばしてしまうことがあるらしいのです。これが「気中菌糸」なんですね。

この気中菌糸、きのこを保存する際に、パックに穴が開いていたりきちんと封がされていないと発生しやすくなります。また、冷蔵庫から出したり入れたりと、温度変化が多かったり、冷蔵庫での長期保存でも生えやすくなります。
ですので、きのこは買ってきたら早めに食べきってくださいね!

きのこ君の解説動画はコチラ↓↓

 

 

 

投稿日:2021年2月26日
坂井きのこ Profile
1990年長野県生まれ。お笑い芸人(太田プロ所属)。鉄道オタクの鈴木メトロと2018年にお笑いコンビ「各駅マッシュ」を結成。自身は自他共に認めるきのこフリーク。きのこの名前をヒット曲に乗せて紹介するネタが話題。