【坂井きのこのノコノコ菌活道中】vol.3~夏もきのこを愛でたい!冷蔵庫えのき栽培に挑戦①

【坂井きのこのノコノコ菌活道中】vol.3~夏もきのこを愛でたい!冷蔵庫えのき栽培に挑戦①

800種ものきのこを知る芸能界一きのこを愛する男・坂井きのこさんの、きのこ三昧な日常を観察する連載企画。
前回、自宅きのこ栽培(しいたけ)についてお届けしたところ、長野県中野市のJA中野市さんより、「きのこさんに、えのきたけを栽培してもらいたい!!」と連絡をいただきました。

編集部(以下、編)「きのこさん、えのきたけは秋にならないと育てられないって、前回言ってましたよねぇ~、言ったよねぇ?」
きのこ(以下、き)「は、はい、今は暑すぎて無理ですね。っていうか、何か変な圧を感じるんですが…」
編「そーれーがぁー、夏も出来るらしいですよ! JA中野市さんから連絡いただいて、冷蔵庫で栽培してみませんかって。どーするー?」
き「おぉ~、冷蔵庫できのこ栽培はしたことないです!!ぜひ、ぜひやらせてください!」
編「ムフフフ、きのこマニアのきのこさんに“初”の機会を作ることができるとは…優越感っ!中野のえのきたけは生産量全国1位です。産地の期待を裏切らないよう、上手に育ててくださいよ~」
き「はいっ!嬉しくて胸がニョキニョキ、いやドキドキしてマッシュ!」

ということで、自宅きのこ栽培ベテランのきのこさんが、冷蔵庫えのき栽培に初挑戦します!
動画はコチラ↓↓
https://www.instagram.com/tv/CB5DsOqBM-d/?igshid=sm3rbi2neiiq

JA中野市さま、ご協力いただきありがとうございます。
さて、美味しそうなえのきたけが育ったのでしょうか?続きは次回で。お楽しみに!

投稿日:2020年6月26日
坂井きのこ Profile
1990年長野県生まれ。お笑い芸人(太田プロ所属)。鉄道オタクの鈴木メトロと2018年にお笑いコンビ「各駅マッシュ」を結成。自身は自他共に認めるきのこフリーク。きのこの名前をヒット曲に乗せて紹介するネタが話題。