【坂井きのこのノコノコ菌活道中】vol.2~もっと流行らせたい!自宅きのこ栽培

【坂井きのこのノコノコ菌活道中】vol.2~もっと流行らせたい!自宅きのこ栽培

800種ものきのこを知る芸能界一きのこを愛する男・坂井きのこさんの、きのこ三昧な日常を観察する連載企画。今回もステイホームが続いているきのこさんに近況をリモートで伺ってみました。

きのこ(以下・き)「最近、家できのこを育てるのが流行っているらしいんですよ!家にいる時間を、たくさんの人がきのこと一緒に過ごしてくれているなんて感激ですよぉ~」
編集部(以下・編)「え、自宅できのこって育つんですか?」
き「家でもできます! 通販で“きのこ栽培キット”が買えるんです。僕も、毎年5種類以上育ててますよ!」
編「わあっ!えのきやしめじも栽培中ですかっ?見たいっ見たいですっ!」
き「わわっ、落ち着いてください!実は…きのこそれぞれには育ちやすい季節があって…。春や秋は比較的育てやすいんですが、暑くなり始めたいまは、えのきやしめじは難しいんですよね」
編「なるほど~。産地のきのこ栽培施設では、気温・湿度をしっかり管理してたけど、育ちやすい環境に整えていたんですね。あらためて、きのこは自然の恵みであることを実感します~!」
き「今なら、しいたけが育てやすいんです」
編「え~!えのきかしめじが見たかったなぁ~(しつこい)」。
き「自然には逆らえませんってば! まずは、しいたけで自宅きのこ栽培ってどんなものか見てくださいよ」

ということで、今回は、自宅きのこ栽培歴5年のきのこさんが、「ポイント」をわかりやすく解説しながら、しいたけ栽培の様子をお届けします!

動画はコチラ↓↓
https://www.instagram.com/tv/CBSUWgPD8vc/?igshid=l5zyvqeibb64

1回目の栽培で、大量に収穫できてびっくりですね! 現在、きのこさんの冷凍庫は、しいたけのストックでパンパンだそうですよ。ほかにも、いろいろなきのこの栽培キットがあるそうです(秋から始められるものが多いです)。皆さんもぜひ、きのこ栽培に挑戦してみてくださいね。

【ポイント】夏など暑い季節は、特に菌床の乾燥に注意。水を入れたバケツに菌床を数時間浸し、たっぷり水を含まておくといいですよ。
収穫後の菌床は水をたっぷり含ませた後(バケツに24時間つけておく)、休ませてあげてください。またシイタケが生えてきて収穫できますよ。

 

投稿日:2020年6月11日
坂井きのこ Profile
1990年長野県生まれ。お笑い芸人(太田プロ所属)。鉄道オタクの鈴木メトロと2018年にお笑いコンビ「各駅マッシュ」を結成。自身は自他共に認めるきのこフリーク。きのこの名前をヒット曲に乗せて紹介するネタが話題。