休校・在宅ワーク中の昼食に「きのこ」がおすすめの理由

休校・在宅ワーク中の昼食に「きのこ」がおすすめの理由

休校や在宅ワークが急に決まり、バタバタしているご家庭も多いのでは。慣れない環境での仕事や学習も大変ですが、家族のお昼作りも大変です!!
そんな時のおすすめ食材が「きのこ」。今回は、きのこが家族のお昼に便利で使える理由をご紹介します。

「きのこ」のおすすめポイント
①いつでも身近に手に入る!
②面倒な下ごしらえ不要、パッと使える便利食材!
③カサ増しでボリュームアップできる
④冷凍保存可能!使いたいときに使える
⑤低カロリーだけど栄養豊富
⑥子どもに必要な栄養がとれる!

家族の健康を守る栄養たっぷり
きのこに含まれるビタミンDは「免疫力を高める」働きがある成分として注目されています。さらに、ビタミンDはカルシウムとともに骨の形成には欠かせない成分。育ち盛りのお子さんには積極的に摂ってほしい成分です。
また、きのこには疲労を回復する「オルニチン」が含まれています。環境の変化で何かと疲れがたまりやすい時期は、疲労を溜めないよう、きのこを取り入れたバランスの良い食事を心がけていきましょう。

昼のごはんメニューにプラスきのこ
焼きそばやチャーハンなど、ボリュームがあってパッと作れる主食メニューはお昼に重宝します。ここに「きのこ」をプラス!
カロリーはそんなに増やさずに栄養価アップ&ボリュームアップが可能に。きのこには糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が含まれています。炭水化物の多い食事には、きのこをたくさんプラスしたいですね。

食べ応えあり!きのこのお昼ごはん
食べ盛りの家族におすすめ。きのこでボリュームアップした簡単ごはんレシピをご紹介します!

■えのきたっぷり和風カニ玉丼
えのきたけの食感とうま味がカニとマッチ。カニが少なくてもえのきたけをプラスすることで満足感もアップ!
レシピはコチラ↓
https://kinoko-recipe.com/recipe/116

■ガーリックチャーハン
ごはんにえのきたけを混ぜて米の量をカサ増し!具にもきのこをたっぷり。ボリュームあり&ヘルシーなチャーハン。
レシピはコチラ↓
https://kinoko-recipe.com/recipe/175

■えのき入り牛丼
えのきたけに牛肉のうま味とタレの甘みが染み込んで◎。ぶなしめじなど他のきのこを使っても美味しい!
レシピはコチラ↓
https://kinoko-recipe.com/recipe/110

ほかにも「なかのきのこレシピ」には、きのこレシピが満載!ぜひ春休み中の食事作りに活用してくださいね。https://kinoko-recipe.com/

 

 

投稿日:2020年3月10日