ぶなしめじと牡蠣のドリア

ぶなしめじと牡蠣のドリア

ごはんにソテーした牡蠣、ぶなしめじ、小松菜を乗せてホワイトソースをかけて焼きました。醤油で味つけしたきのこと、ホワイトソースがよく合いますよ♪冬が旬の食材を使用した、栄養とうまみたっぷりのあったかメニューです。

材料

2人分

  • ぶなしめじ
    1パック
  • 牡蠣
    100g
  • 小松菜
    1株
  • オリーブ油
    小さじ2
  • 醤油
    大さじ1
  • バター
    20g
  • 薄力粉
    大さじ2
  • 牛乳
    300cc
  • 小さじ1/4
  • ごはん
    200g
  • とろけるチーズ
    20g
  • パン粉
    小さじ1

作り方

  • 1
    ぶなしめじは石づきを除き、小房に分ける。牡蠣は洗って水けをふき取る。小松菜は根元を落とし3㎝幅に切る。
  • 2
    フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、牡蠣を焼く。表面に焼き色がついたら取り出し、ぶなしめじ・小松菜を加えて炒め、醤油で味をつける。
  • 3
    別の鍋にバター・薄力粉を入れて中火で熱し、よく混ぜながらバターを溶かす。牛乳を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。均一になったら塩で味をととのえる。
  • 4
    グラタン皿にごはんを入れて②をのせる。③をかけて平らにならし、とろけるチーズ・パン粉をかけてトースターで15分程焼く。

ポイント

・ソースがごはんにしみこむので、やや緩めのホワイトソースをかけて焼くと丁度よいです。
・オーブンよりもトースターで焼くと、表面に焼き色が付きやすいのでおすすめです。
・牡蠣のかわりにソーセージやベーコンを使っても美味しく出来ます。

投稿日:2020年1月24日
依田瑠美 Profile
料理家・フードスタイリスト、FoodRingメンバー。
大手料理教室講師、飲食店チェーンの商品開発勤務を経て独立。書籍、雑誌などの撮影では主にスタイリングを担当。商品販促用のレシピ開発では、レシピ開発~動画作成までトータルで制作。料理イベント・アイシングクッキーの講師も行う。「スタイリングや料理のアイディアで、皆様の食卓に癒しやワクワクを増やしたい」という想いで活動中。