きのこと牛肉の本格カレー

きのこと牛肉の本格カレー

市販のルーを使わずに、カレー粉から作る本格的なカレーです!といっても30分程で出来る手軽さ。きのこから出るうまみと、隠し味の醤油でちょっぴり和風に仕上げました。

材料

2人分

  • ぶなしめじ
    1/3パック
  • えのきたけ
    1/3パック
  • 舞茸
    1/3パック
  • 牛肉切りおとし
    100g
  • 塩・こしょう(牛肉下味用)
    各少々
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • にんにく
    1かけ
  • しょうが
    10g
  • サラダ油
    大さじ1
  • [A]薄力粉
    大さじ1
  • [A]カレー粉
    大さじ1
  • [A]クミンシード
    小さじ1/8
  • 500cc
  • チキンコンソメ
    1個
  • バター
    10g
  • 塩、こしょう
    各適量
  • 醤油
    小さじ1

作り方

  • 1
    ぶなしめじは石づきを除き、小房に分ける。えのきたけは石づきを除き、長さを半分に切る。舞茸は食べやすい大きさに割く。玉ねぎは薄切り、にんにく・しょうがはみじん切りにする。
  • 2
    鍋にサラダ油・にんにく・しょうがを入れて火にかける。色づいてきたら[A]を入れて炒め、香りを引き出す。
  • 3
    別のフライパンにバターを入れて熱し、塩・こしょうで下味をつけた牛肉を炒める。半分くらい色が変わったら、ぶなしめじ・えのきたけ・舞茸・玉ねぎを入れて炒め、②に移す。
  • 4
    水・コンソメを加えてとろみがつくまで10分程煮たら、醤油・塩・こしょうで味をととのえる。

ポイント

・きのこの食感を残すために、煮すぎに注意しましょう。
・薄力粉を炒める事で粉っぽさが消えます。カレー粉も一緒に炒めると、香りが良くなりますよ。
・カレー粉以外のスパイスは、クミンがおすすめ。本格的な味に仕上がります。辛いカレーが好きな方はチリパウダー、甘味がほしいときは蜂蜜を足したりして、お好みにアレンジしてみてください。
投稿日:2020年1月10日
依田瑠美 Profile
料理家・フードスタイリスト、FoodRingメンバー。
大手料理教室講師、飲食店チェーンの商品開発勤務を経て独立。書籍、雑誌などの撮影では主にスタイリングを担当。商品販促用のレシピ開発では、レシピ開発~動画作成までトータルで制作。料理イベント・アイシングクッキーの講師も行う。「スタイリングや料理のアイディアで、皆様の食卓に癒しやワクワクを増やしたい」という想いで活動中。