「鮭ときのこのレンジ酒蒸し」

「鮭ときのこのレンジ酒蒸し」

電子レンジで手軽に作れる、食べ応えバッチリの酒蒸しです。酒蒸しにした鮭やきのこはうまみたっぷりで、冷たいビールや日本酒がよくすすむ味わいです。

材料

2人分

  • 生鮭
    2切れ
  • ぶなしめじ
    1/2パック
  • えのきたけ
    1/2パック
  • 大さじ1
  • バター
    20g
  • しょうゆ
    適量
  • 青ねぎ(小口切り)
    適量

作り方

  • 1
    ぶなしめじは石づきを除き小房に分ける。えのきたけは石づきを除き、手でさく。
  • 2
    クッキングシートを大き目に広げ、えのきたけ、鮭、しめじの順でのせ、酒をふりかける。
  • 3
    クッキングシートをキャンディ型に包み、耐熱皿にのせて電子レンジで加熱する(600W5分)。
  • 4
    中身を開き、熱いうちにバターをのせて溶かし、しょうゆをまわしかける。器に盛り付け青ねぎをちらす。

ポイント

・酒を入れて加熱することで風味よく、鮭の身がふっくらと仕上がります。
・バターやしょうゆは仕上げに加えることで風味が増します(先に入れて加熱してしまうと、焦げやすいので注意)。
・鮭の下に、もやしや千切りにした野菜(ピーマン、にんじん、玉ねぎなど)を入れても美味しいです。
・鮭の種類は、タラやブリなど他の切り身魚でもおいしいです。
投稿日:2019年9月20日
吉永沙矢佳 Profile
料理家・フードコーディネーター/FoodRingメンバー
大学卒業後、大手旅行会社にて手配・企画・説明会などを行いながら年間約90日を海外勤務で飛び回る。世界の様々な本場料理を食しては自宅でオリジナルレシピとして再現。
現在レシピ開発、料理動画撮影、セミナー講師、メディア出演、執筆、スタイリングなど幅広く活動中。