体の免疫力を高めて感染症予防を!「えのき氷」のパワーに再注目

体の免疫力を高めて感染症予防を!「えのき氷」のパワーに再注目

この冬、新型コロナウィルス関連の感染症が、中国だけでなく国内でも確認されました。ニュースでも大きく取り上げられ、私たちの不安も大きくなっています。

一人一人ができる感染予防対策では、「手洗い」が基本。そして「体の免疫力を高める」ことも大切とされています。「体の免疫力」は、十分な睡眠やバランスのとれた食事など高めることができます。

不安な日々の中、できれば毎日の食事で効率よく免疫力をアップできる食材を摂取したいと考える方も多いのではないでしょうか。

免疫力を高めるスーパーフード「えのき氷」
そこでおすすめなのが、えのきたけで作った「えのき氷」です。

「えのき氷」は、えのきたけをミキサーなどで粉砕し煮詰め、栄養成分を凝縮し冷凍したもので、えのきたけに含まれる有効成分を効率よく消化・吸収しやすい状態にしたものです。糖尿病や高血圧の予防、血液サラサラなどの生活習慣病予防効果やダイエット効果が注目され、多くのメディアで紹介されてきた“スーパーフード”です。

その「えのき氷」には、体内の腫瘍細胞やウィルス感染症細胞の増殖を抑える能力がある「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」の増加を促す効果があることがわかっています。つまり、【体の免疫機能を活性化させる】働きがあるのです。

腸内環境の向上で免疫力がアップ!
さらに、「えのき氷」には、食物繊維が豊富に含まれており、整腸作用も期待できます。
整腸作用や血液サラサラ効果で代謝が良くなると、体内の血流が改善し体温も上がり、免疫力が向上します。
整腸効果は、えのき氷に限らず、きのこ全般に言えますので、この冬は、「えのき氷」はもちろん、きのこを毎日の食生活に摂り入れて、体の中から調子を整えていきましょう!

ちなみに「えのき氷」は、えのきたけと水だけで作ることができます。
氷なので多めに作って冷凍庫でストックしておけば、味噌汁やスープ、卵焼きなどに気軽に溶かし入れて使え、「えのき氷習慣」を実践できますよ。

■えのき氷の作り方
http://nanitaberu.net/modules/recipe/?m=detail&cat=scene&cid=11&id=115

「えのき氷」には、便利な市販品もあります。
●都内で購入できるお店⇒日本百貨店しょくひんかん(秋葉原)
https://nakano-kinoko.com/shelf
●長野県中野市内で購入できるお店⇒いきいき館
http://www.ikiikikan.com/

投稿日:2020年2月5日